台風19号で被災された方々には心からお見舞い申し上げます

W不倫が愛され満足より辛くて苦しいものになりやすい3つの理由

不倫にはまる 心得

W不倫中の人の話を聞いていると、相手のことが好き過ぎて辛くて仕方がないという話をよく耳にします。

恋愛経験値の足りない人には、好きな人と付き合っているのに辛い苦しいって意味が分らんと思うかな。でも、実際W不倫はしんどい。特に初めてWに首を突っ込んでしまったときのしんどさときたらまぁ。

不倫なんて野蛮人のすることだ!と思っている方なら、苦しいならさっさと別れなさい!と突き放してしまうでしょうね。悪いことしてるのは分ってます。分ってるけど離れられないから苦しいこの気持ちはあなた方には分りっこない!そう逆ギレしたくなるかも知れない。

実はW不倫って普通の恋愛と同じような感覚で首を突っ込んでしまうとこじらせまくって辛くなることが多いんですよ。



W不倫をこじらせる原因

あなたのすべてを知りたい

好きになればなるほど相手の全部を把握したくなる人。

結婚前から恋人に会えない時は相手のツイッターやfacebookで行動を逐一確認していたような人は、W不倫に首を突っ込むと知りたいけど知れば傷つくというジレンマを抱えます。

「本気」で愛されたい

「本気」が絡む悩みには2つの要素があります。
1つは相手に恋愛感情なんかなくて体だけの関係なんじゃないか?という不安。
も1つは自分が期待するほど愛情表現をしてくれない不満。

お互い家庭があってそこに変な影を落としたくないという点では一致しているのですが、自分のために何かしらの努力をしてくれている様子がなくて軽んじられてる気がするってことでしょう。

ここには何かしらの無理をしてくれないと「本気」じゃないという思い込みがあります。

自分より家庭を優先されることがわかってはいるけど辛いというのなら、こう考えてみてください。家庭よりあなたを優先した結果起きることに責任持てますか?



夫との夜が苦痛で…

不倫相手に気持ちが入りすぎるとけっこう苦痛になりますよね(苦笑)でも相手しないと疑われるし、仕方なく相手してても裏切ってるのが辛くて泣きながら終わるのを待ってる…

悩みとしては本人的には深刻ですが、そもそもの前提が間違ってます。

恋愛感情と夜(必ずしも夜ではないけど)のイトナミを一体のものとして捉えるから辛いんです。人間は恋愛感情がなくてもイトナミをもてる生き物です。

W不倫という世界に足を踏み入れてしまったのなら、愛情とイトナミを切り離さないと長続きしませんよ。

所詮W不倫はどんなに好きでも「遊び」です。ものすごく熱心に遊んでるということです。

花火みたいにぱっと燃えてぱっと終わってしまってもいいなら別ですが、W不倫は若い頃みたいに好いた惚れたのぶつけ合いができるものではないことを理解しなくちゃですよ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました