クリスマス前の不倫女子にお勧めする重いと思わせないプレゼントの選び方

クリスマスプレゼント もっと愛される

12月に入ると街にイルミネーションがちかちかし始めます。それだけでテンション上る人が多い中で、不倫女子の中にはクリスマスが近づくと気がめいって仕方がない人は少なくないんじゃないでしょうか。

もうね、クリスマスって不倫女子にとってはGWと同じくらい気分が落ちる。

少しだけ日にちをずらして2人のクリスマスを楽しむカップルもいるかも知れませんが、悩ましいのがプレゼントです。不倫彼に贈っても大丈夫なプレゼントって何があるでしょう。

※この記事は旧サイトからの転載修正記事です



プレゼントは自己満足

恋人たちにとってのクリスマスとは、2人でちょっとリッチな食事をしてお互いのために心を込めたプレゼントを交換するものという解釈になると思います。

プレゼントの箱を開けた時の相手の喜ぶ顔が嬉しくてぇ❤と、いそいそとプレゼントを用意したくもなるでしょう。

しかし、いかにして不倫の足跡を残さないかに気を配っている男性にとって、プレゼントは贈られて嬉しいどころかモノによっては迷惑千万だったりします。

喜ぶ顔が見たいのは自分であって、相手が喜ぶかどうかは相手次第。こんなに頑張ったんだから喜んでくれるはず!というのは単なる自己満足です。

ええ、若かりし頃に既婚の上司と不倫してて、アラン模様の超大作(気持の重さも物理的な重さもずっしりどっしりの)セーターを贈って、喜ぶどころかなんとも言えない顔をさせてしまったわたくしが言うのですから間違いございません!



それでもプレゼントがしたいんです

クリスマスプレゼントは何がいい?と聞いて、少し困った表情を浮かべて「別に…なんでもいいよ」と言われてしまうと切ないものです。

確かにクリスマスを境に見覚えのない持ち物を身につけているところを奥さんに目撃されれば、怪しい度数が一気にMaxになってしまいますから、その後の付き合いにも影響が出てしまいますもんね。

そんなことは分かってる。でも、自分も恋する女性の一人。愛する人のそばにいる証としてプレゼントを贈りたいんです!

不倫彼に最適なプレゼントは?

不倫女子が彼にプレゼントできるものって何だろう。今はもうそんなことを思い悩むこともなくなった私ですが、ちょっと考えてみました。

プレゼントの条件

・万一奥さんや家族の目に触れても怪しまれないこと
・いつでも彼のそばに置けるもの
・あまり安っぽくないもの
・できればお揃いで持てるもの

なかなか難しそうではありますが。

そんなものが…ある!わたくしは発見しました!怪しまれないなんていう後ろめたい理由じゃなく贈れるものです。

それはコインです。


+:*;.ウィーン金貨.;*:+ ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団がモチーフ美しいゴールドに繊細…

コインなら小銭入れに入れておけば見つかる心配はほとんどありません。おそろいで持てます。小銭入れを開けてコインが目に入るたびにあなたのことを思い出してくれます。

金貨だとぴかぴか目立つと思うなら、500円硬貨サイズの銀貨という手もあります。

コインを贈るならこの文言を!

もしコインを贈るとして、なぜこれを選んだか?と尋ねられたり自分から言いたくなったりするかもしれません。

が、「見つかりにくいしお揃いでもてるでしょ」などと実もフタもないことを言うのは野暮です。

これは福分けのコインですと説明しましょう。

福分けのコインとは、何かいいことがあった時に少額のコインを誰かにあげて福を分けることです。コインに託した幸せが回りまわって再び幸せがやってくるというおまじないです。

コインを渡しながら「あなたにもいいことがありますように」と幸せを願うものです。



会う時結婚指輪を外してくれる彼なら

もう一つ、難易度は高いけど贈ることが出来ればサイコーに幸せ!!というものがあります。

指環です。それも、彼の結婚指輪とぱっと見そっくりな

これは特に値の張るものである必要はありません。あなたと会うときだけ指環を外すなら、いっそずっとこの指環にチェンジさせてしまえ!

クリスマスから年末年始にかけて不倫女子には切ない時期が続きますが、顔つきが悪くなりますからめげないでくださいね。



コメント